築地市場

f0191864_04503332.jpg
f0191864_04503829.jpg
f0191864_04504153.jpg
f0191864_04504409.jpg






by junchi145 | 2017-06-24 04:51 | 建物・モノ・ヒト | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://junchi145.exblog.jp/tb/27919425
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sun-shi at 2017-06-24 22:56
食べたくなるとちょくちょく行くところです。(笑)
3枚目のお写真は、たぶんどこかの飲食店の順番待ちなのでしょうが、
お写真の並びはどのお店も高いんですよね。
全然落ち着く雰囲気のお店では無いし、このお写真の並びだったら、
私は吉野家の並びのお店ですかね。(笑)

もしまたこの一帯へ行く機会がありましたら、
もんぜき通りの「築地どんぶり市場」が安くて美味しいのでお勧めです。
(カウンターしかないお店ですが。)
お店の右の壁の一番上の方にある猫の落書きを指さして、
お店のお姉さんに「これ書いた人、なんとなく知っています!」とか言うと、
いいことがある「かも」しれません。 (^^

仮にお店が休みでも、
隣の平仮名3文字のお店へはくれぐれも入店しないように!
日本米とは思えないお米を使用しており、酢の味も匂いも全く感じません。
Commented by junchi145 at 2017-06-25 21:29
sun-shiさん
いろいろな情報ありがとうございます。
食べたくなるとちょくちょく行けていいですね。
朝早い時間に行ったんですが、すでに行列ができている店がありました。
外国人も多く並んでいて驚きました。
美味しいものは並んででも食べたいのはみんな同じですね。
名前
URL
削除用パスワード
ブログランキング・にほんブログ村へ


気になったものを気ままに撮った写真


by junchi145

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
風景・自然
建物・モノ・ヒト
祭・イベント
未分類

最新の記事

ぬくもり
at 2019-02-21 05:02
仙台城址
at 2019-02-20 06:06
雪中
at 2019-02-19 04:56
仙台散歩 -42-
at 2019-02-18 05:06
上田城
at 2019-02-17 08:51
北国街道 柳町 -2-
at 2019-02-16 09:05
北国街道 柳町
at 2019-02-15 06:09
上田散策
at 2019-02-14 05:00
上田駅
at 2019-02-13 06:07
北国街道 海野宿 -3-
at 2019-02-12 06:08
北国街道 海野宿 -2-
at 2019-02-11 08:34
①北国街道 海野宿
at 2019-02-10 08:38
しなの鉄道 大屋駅
at 2019-02-09 08:37
奈良井駅
at 2019-02-08 06:01
中山道 奈良井宿 -3-
at 2019-02-07 06:05
中山道 奈良井宿 -2-
at 2019-02-06 06:02
中山道 奈良井宿
at 2019-02-05 06:11
宿場町
at 2019-02-04 05:26
寝覚の床
at 2019-02-03 07:33
南木曽驛
at 2019-02-02 08:27

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

最新のコメント

asahinahikar..
by junchi145 at 08:38
こんばんは 海野宿も思..
by asahinahikari at 00:23
asahinahikar..
by junchi145 at 21:42
この場所も母といったオミ..
by asahinahikari at 22:39
asahinahikar..
by junchi145 at 20:16

画像一覧

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

タグ

検索

ブログジャンル

東北
カメラ

最新のトラックバック

重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
'12 cosmos*Ⅱ
from It's only photo
夢中になれば大丈夫?!
from Anything Story

ライフログ

ファン