人気ブログランキング |

桃山様式の豪華絢爛な廟建築

f0191864_794299.jpg


f0191864_795759.jpg


f0191864_710107.jpg

by junchi145 | 2011-06-24 07:11 | 建物・モノ・ヒト | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://junchi145.exblog.jp/tb/16175360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by myu_1012 at 2011-06-25 00:34
本当に豪華絢爛ですね。
これを作った時代
大変な事だったでしょうね~
でも、これをこれからも
維持していく時代も
大変なものですね(^^ゞ
Commented by enjoysalsa at 2011-06-25 01:59 x

この扉カッコイイですね。
これって、なんかきっと意味があるデザインなのでしょうね?
Commented by junchi145 at 2011-06-25 10:26
myu_1012さん
やはり初代藩主伊達政宗公の霊廟なので、豪華なものを造ったんでしょうね。

実は瑞鳳殿は国宝に指定されていましたが、戦争の空襲で焼失してしまいました。現在ある建物は昭和54年から5年かけて復元されたものなんです。焼失前の写真があって、彫刻も建物も創建当時に近い物になっていますが、現在では莫大な費用がかかる為に再建されなかった部分もあるようです。
Commented by junchi145 at 2011-06-25 10:38
enjoysalsaさん
扉のデザインは伊達家の家紋で「竹に雀紋」と言います。
竹に雀紋の下にある大きな円の周りを8つの小さな円があるのも伊達家の家紋で「九曜紋(くようもん)」と言います。
伊達家には8つの家紋があるので、いろいろな場所で、使い分けていたんだと思います。
名前
URL
削除用パスワード
更新を通知する

ブログランキング・にほんブログ村へ


気になったものを気ままに撮った写真


by junchi145

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
風景・自然
建物・モノ・ヒト
祭・イベント
未分類

最新の記事

陸奥国分寺薬師堂 桜
at 2019-04-22 05:46
舟丁橋
at 2019-04-21 05:36
撮影
at 2019-04-20 05:31
桜色
at 2019-04-19 06:07
老舗の古桜
at 2019-04-18 05:54
ベニシダレ
at 2019-04-17 06:03
山門と桜
at 2019-04-16 05:08
春の訪れ
at 2019-04-15 05:06
サクラサク
at 2019-04-14 07:05
オオイヌノフグリ
at 2019-04-13 07:22
スイセン
at 2019-04-12 06:01
日常
at 2019-04-11 05:07
帰路
at 2019-04-10 06:02
かんばん
at 2019-04-09 06:06
古着屋
at 2019-04-08 06:04
街角
at 2019-04-07 09:03
202段の階段
at 2019-04-06 08:19
段丘
at 2019-04-05 06:08
誰も知らない
at 2019-04-04 05:07
選手
at 2019-04-03 06:00

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

最新のコメント

wonderfulday..
by junchi145 at 22:45
伊丹空港の展望デッキ、先..
by wonderfuldayss at 09:04
fotoroさん 名古..
by junchi145 at 22:15
名古屋の武将隊がお世話に..
by fotoro at 07:24
asahinahikar..
by junchi145 at 08:38

画像一覧

記事ランキング

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

その他のジャンル

タグ

検索

ブログジャンル

東北
カメラ

最新のトラックバック

重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
'12 cosmos*Ⅱ
from It's only photo
夢中になれば大丈夫?!
from Anything Story

ライフログ

ファン